お口と全身の健康の良き相談相手としての「かかりつけ歯科医」を目指し、 安心して納得できる患者さん中心の歯科医療を行っています。
投稿
  • HOME »
  • 投稿 »
  • キシリトール

タグ : キシリトール

キシリトールとは?

キシリトールって?

  • 白樺や樫の木などの原料から作られる天然素材の甘味料です
  • 甘さは砂糖と同じくらいなのにカロリーは砂糖の75%♪  1gあたり2.8KCal
  • 糖アルコールと呼ばれる炭水化物の一種
  • キシリトールは食べ物にも含まれているものです

虫歯になりにくくなるために必要な量は5~10g/1日

キシリトールの特徴

唾液分泌の促進

爽快感の有る甘みが唾液を促進♪
唾液の働きにより歯の再石灰化を促します。

酸を生産しない

酸は歯を溶かします…
しかしキシリトールは酸を生産しないので歯を溶かしません。

虫歯のチカラにならない

虫歯菌は甘いものが大好き!お砂糖を食べると歯を溶かす酸を出します。
けれどキシリトールは虫歯菌のチカラにはならないため酸を出しません。
またキシリトールは虫歯菌のご飯にならないため弱っていきます。

キシリトールを選ぶ時のポイント

キシリトールの文字に安心していると、大きな落とし穴が!!

よくお店で売られているキシリトールのお菓子

キシリトールが入っていれば虫歯にならない!と思っていませんか?

実は市販のキシリトール製品はキシリトールと一緒に虫歯の原因になるお砂糖も含まれています。

もちろんキシリトールが入っていない物に比べると虫歯予防の効果は有りますが、リスクが0(ゼロ)というわけではないので注意を!!

キシリトール100%の商品はないの??

例えば歯医者さんで取り扱っているキシリトール商品は、キシリトール100%配合の物や、虫歯の原因にならない甘味料が使用されているものが多いため、虫歯予防の効果が出やすいと言われています。

坂詰歯科医院ではどんなキシリトールを扱ってるの?

キシリトールについてさらに詳しくはこちらから

PAGETOP
Copyright © 坂詰歯科医院 All Rights Reserved.