矯正無料相談

坂詰歯科医院  小児矯正・咬合育成     7つの特徴と方針

悪い歯並びは病気の状態です。そして、今の歯並びになった事には必ず理由があります
遺伝、態癖、習癖、姿勢、筋肉のバランスの歪み…様々な力が加わった結果が今の歯並びを作って
います。当院では、以下の方針をもとに歯並び治療を行っています。

その1 矯正治療無料相談
よりお口に興味を持っていただくため、無料相談をしています。
歯並びの現状や矯正治療に関する疑問、不安を解消する場としてぜひご利用ください。

その2 成長を考えた治療
成長期の矯正は顎や顔の成長を正しい方向に促すことで、よい顔に育成します。また、お子様の状態に合わせた装置を使用できるよう様々な治療方法を取り入れています。

その3 非抜歯矯正を目指した治療
お子さんの成長力を利用し、なるべく歯を抜かない治療を心がけ、より体に優しい矯正治療を目指します。

その4 選べる装置、治療
患者様の希望と診査・診断の結果に基づき、目立たない白い装置、痛みや違和感が少ない装置、取り外し可能な装置と、様々な選択肢から最適な装置を提案させていただきます

その5 4本柱でトータルサポート
「矯正歯科」「小児歯科」「予防歯科」「一般歯科」で、生涯に渡ってのお口の健康をサポートしています。また、矯正期間中の「むし歯予防」や「歯肉炎の管理」も、同時にチェックし、歯並びと健康を両立した治療を提供します。

その6 正しい機能の獲得
歯並びが悪くなっている本当の原因は不十分な顎(骨格)の成長によって起きる呼吸方法や姿勢であることが多く、原因を除去せずに歯を並べても、また歯並びは崩れていきます。当院では矯正治療でないがしろにされがちな態癖、習癖の指導をはじめ、姿勢MFT(筋機能訓練)も積極的に行っています。

その7 全身を考えた治療
お口の歪みだけでなく、体の歪みを整える習慣指導を行い、きれいな歯並びだけではなく健康な体づくりを目指します。

※坂詰歯科医院は、CT・セファロ矯正規格撮影・セファロ分析ソフト・骨年齢評価ブログラムソフト(日本人小児を対象とした骨年齢評価システム)・光学印象機器を設備しています。

3才からの予防矯正

3歳からの機能訓練

筋訓練

早期から矯正治療を行う事で負担を減らす事が出来ます。6才になる前なら予防矯正も行えます。

筋機能訓練(MFT)

機能訓練シール

舌癖是正

矯正装置で歯をキレイに並べても、お口の筋肉が正しく使えていないと後戻り(並んだ歯がまた崩れてしまう)をしてしまいます。

◆矯正の治療費

◆歯並びが悪いと何がいけないの?

◆歯並びが悪いのには理由があります

◆歯科矯正とは

◆矯正治療の流れ

◆2つの矯正治療