光を使った診断法で肉眼では見落としがちな虫歯も発見することが出来ます

光を使った診断

虫歯は歯の中で大きく広がる習性があります。

光で透過して見ることで中でどのように広がっているか確認することが出来ます。

レントゲン写真での併用確認も行っていきます。

臨床写真

肉眼では確認しにくい歯と歯の隙間の虫歯・・・

透照診 レントゲン写真でも虫歯のところが影となって確認

光を透過させることで虫歯のところが影となって見えてきます。またレントゲン写真でも虫歯の部位が影となって確認ができます。

虫歯になってしまった歯も詳しい検査をする事で健康な歯質を余分に削らずに治療する事が出来ます。